戻る

カウナス芸術家の家

(旧バチカン大使館)

4°C
V.プトゥヴィンスキョ通り56番地, カウナス
聞く
ルート

多くの外国公館が、ヴィリニュスが再び首都になるまでの間、カウナスに「暫定的」に移転しました。最も裕福で、理解があり、数少ない国だけが、新しい建物に投資する意味を見出しましたが、ほとんどの公館は、施設や建物を賃借しました。

戦間期のカウナスで、唯一例外となったのが、バチカンでした。バチカン大使館は、正式にはローマ法王庁大使館と呼ばれ、1931年、ヴィトウタス・ランズベルギス・ジェンカルニスによってV.プトゥヴィンスキョ通りに設計されました。彼が、ローマの学校を出たからかもしれませんね?この建物は、国家機密のあふれる近代的な通り沿いに、ほぼ同時期に建てられた近隣の建物と比べて、古典主義のイタリア風ビラを連想させるものでした。また、特別なのは、建物のデザインだけではありません。通りから外れた、ジャリャカルニスの坂の上にビラを建てる特例も認められました。それが、市内中心に美しい公園を造るきっかけになり、そこは、現在も、訪れる人たちを幸せにしてくれます。

V.ランズベルギス・ジェンカルニスは、この建物に、仕事だけなく、休息の時間も考慮しました。1階のダイニングルームと温室は、引き戸で仕切り、パーティーの時には、戸を開けて、広い空間を作れるように設計しました。建物内には保管室もつくられ、2階には執務室や寝室、礼拝所が置かれました。各部屋は、中央の広いホールとつながっています。

運命は政治によって支配され、バチカン大使館が、この建物を使うことはありませんでした。1932年以降は小児病院となり、後年、結核診療所や幼稚園としても使われました。その後、カウナス芸術家の家となり、間もなく50周年を迎えようとしています。ここでは、ほぼ毎日のように文化・芸術イベントが行われています。

ところで、V.プトゥヴィンスキョ通りには、戦間期の外交の足跡が多く残されています。ここには、米国、ハンガリー、スウェーデン、アルゼンチン、チェコスロヴァキア、フランスの公館が設置されていました。その近くには、外務省もありました。この周辺で、当時、どんな秘密の空気が漂っていたのかを感じることができます。

2015年、欧州委員会は、このV.ランズベルギス・ジェンカルニスの建物を含む44のカウナスの戦間期モダニズム建築物を欧州遺産ラベルに指定しました。

カウナス芸術家の家

(旧バチカン大使館)

V.プトゥヴィンスキョ通り56番地, カウナス

多くの外国公館が、ヴィリニュスが再び首都になるまでの間、カウナスに「暫定的」に移転しました。最も裕福で、理解があり、数少ない国だけが、新しい建物に投資する意味を見出しましたが、ほとんどの公館は、施設や建物を賃借しました。

戦間期のカウナスで、唯一例外となったのが、バチカンでした。バチカン大使館は、正式にはローマ法王庁大使館と呼ばれ、1931年、ヴィトウタス・ランズベルギス・ジェンカルニスによってV.プトゥヴィンスキョ通りに設計されました。彼が、ローマの学校を出たからかもしれませんね?この建物は、国家機密のあふれる近代的な通り沿いに、ほぼ同時期に建てられた近隣の建物と比べて、古典主義のイタリア風ビラを連想させるものでした。また、特別なのは、建物のデザインだけではありません。通りから外れた、ジャリャカルニスの坂の上にビラを建てる特例も認められました。それが、市内中心に美しい公園を造るきっかけになり、そこは、現在も、訪れる人たちを幸せにしてくれます。

V.ランズベルギス・ジェンカルニスは、この建物に、仕事だけなく、休息の時間も考慮しました。1階のダイニングルームと温室は、引き戸で仕切り、パーティーの時には、戸を開けて、広い空間を作れるように設計しました。建物内には保管室もつくられ、2階には執務室や寝室、礼拝所が置かれました。各部屋は、中央の広いホールとつながっています。

運命は政治によって支配され、バチカン大使館が、この建物を使うことはありませんでした。1932年以降は小児病院となり、後年、結核診療所や幼稚園としても使われました。その後、カウナス芸術家の家となり、間もなく50周年を迎えようとしています。ここでは、ほぼ毎日のように文化・芸術イベントが行われています。

ところで、V.プトゥヴィンスキョ通りには、戦間期の外交の足跡が多く残されています。ここには、米国、ハンガリー、スウェーデン、アルゼンチン、チェコスロヴァキア、フランスの公館が設置されていました。その近くには、外務省もありました。この周辺で、当時、どんな秘密の空気が漂っていたのかを感じることができます。

2015年、欧州委員会は、このV.ランズベルギス・ジェンカルニスの建物を含む44のカウナスの戦間期モダニズム建築物を欧州遺産ラベルに指定しました。

コメント

送信
送信されました!