戻る

旧アンタナス・ギーリース病院

9°C
V.プトゥヴィンスキョ通り62番地, カウナス
聞く
ルート

1931年、市内中心にある旧ミシュクー通りに、戦間期の重要な社会活動家ヴラダス・プトゥヴィンスキスの名前が付けられました。第一次独立期間中、ここには、多くの外交公館(米国、ハンガリー、スウェーデン、アルゼンチン、チェコスロヴァキア、フランス)がありました。その近くには、外務省もありました。この周辺で、当時、どんな秘密の空気が漂っていたのかを感じることができます。

今日、この通りは、重要なカウナスの文化の中心地になっています。この通りに建つ博物館はいくつかあり、それ以外にも、カウナス芸術家の家やヴィトウタス・マグヌス大学、たくさんのストリートアートがあります。ここからジャリャカルニスやライスヴェス通りへ行くルートがあります。また、この外交通りの散策は、モダニズム建築の「グルメ」にとっては、本物の「デザート」と言えるでしょう。是非、ご覧ください!

モスクワとミュンヘンで学んだアンタナス・ギーリースは、精神医学博士で、ヴィトウタス・マグヌス大学で教鞭をとりました。神・哲学部長を務めた教授で、活動的な公人でもありました。1933年に大学を退職し、レオナス・リタスが設計したと考えられる新しい家に引っ越しました。

彼が住居として暮らしていたのは、建物の4階で、下の各階には、内科・神経科病院を設立しました。それは、設備のよく整った、近代的な医療施設で、最新技術や近代的な衛生陶器が導入され、外付けのブラインドまで設置されていました。1階では水治療が行われ、2階に受付があり、3階は入院患者用に使っていました。病院の正面は禁欲主義で、戦間期に特に近代的と言われていたV.プトゥヴィンスキョ通りにおいては、独特な建物でした。建物の上部には、町の中心を見晴らせるテラスもつくられました。

この私立病院は、V.プトゥヴィンスキョ通りの建築群の中で異色なものです。ソ連邦占領時代にも、ここは医療施設として使われました。独立後は、2010年まで病院でしたが、その後、相続人に返還されました。当時の多くの内装が残されており、数年前に自己資金で修復されると、より顕著なものになりました。戦間期に設置されたスイスの「シンドラー」製エレベーターは、今でも使われています。

2015年、欧州委員会は、この建物を含む44のカウナスの戦間期モダニズム建築物を欧州遺産ラベルに指定しました。

旧アンタナス・ギーリース病院

V.プトゥヴィンスキョ通り62番地, カウナス

1931年、市内中心にある旧ミシュクー通りに、戦間期の重要な社会活動家ヴラダス・プトゥヴィンスキスの名前が付けられました。第一次独立期間中、ここには、多くの外交公館(米国、ハンガリー、スウェーデン、アルゼンチン、チェコスロヴァキア、フランス)がありました。その近くには、外務省もありました。この周辺で、当時、どんな秘密の空気が漂っていたのかを感じることができます。

今日、この通りは、重要なカウナスの文化の中心地になっています。この通りに建つ博物館はいくつかあり、それ以外にも、カウナス芸術家の家やヴィトウタス・マグヌス大学、たくさんのストリートアートがあります。ここからジャリャカルニスやライスヴェス通りへ行くルートがあります。また、この外交通りの散策は、モダニズム建築の「グルメ」にとっては、本物の「デザート」と言えるでしょう。是非、ご覧ください!

モスクワとミュンヘンで学んだアンタナス・ギーリースは、精神医学博士で、ヴィトウタス・マグヌス大学で教鞭をとりました。神・哲学部長を務めた教授で、活動的な公人でもありました。1933年に大学を退職し、レオナス・リタスが設計したと考えられる新しい家に引っ越しました。

彼が住居として暮らしていたのは、建物の4階で、下の各階には、内科・神経科病院を設立しました。それは、設備のよく整った、近代的な医療施設で、最新技術や近代的な衛生陶器が導入され、外付けのブラインドまで設置されていました。1階では水治療が行われ、2階に受付があり、3階は入院患者用に使っていました。病院の正面は禁欲主義で、戦間期に特に近代的と言われていたV.プトゥヴィンスキョ通りにおいては、独特な建物でした。建物の上部には、町の中心を見晴らせるテラスもつくられました。

この私立病院は、V.プトゥヴィンスキョ通りの建築群の中で異色なものです。ソ連邦占領時代にも、ここは医療施設として使われました。独立後は、2010年まで病院でしたが、その後、相続人に返還されました。当時の多くの内装が残されており、数年前に自己資金で修復されると、より顕著なものになりました。戦間期に設置されたスイスの「シンドラー」製エレベーターは、今でも使われています。

2015年、欧州委員会は、この建物を含む44のカウナスの戦間期モダニズム建築物を欧州遺産ラベルに指定しました。

コメント

送信
送信されました!